スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    眠い!寝よう!と思った直後に眠れない。

    「眠い!寝よう!」
    と思った直後に眠れない。
    そんな経験ありませんか?


    ずーっと勉強なり仕事なりを虚ろ虚ろしながら頑張ってきて、
    「ダメだ、寝よう!」
    と思って横になるとすぐには眠れなくて、
    「あれ?眠れない。ちょっと本を読もうかな…」
    みたいな(笑)

    車の運転中も眠気が襲ってきたから仮眠を取ろうと思って、
    シートを倒して見たもののなかなか寝付けなかったり。



    これらの多くの原因は単純作業による睡魔だからです。
    単純作業というのはひたすら同じ事をやり続けて、
    があまり活動する必要がなくても動ける作業の事です。

    は使わないと休もうとします。
    そのため使われないと休止モードに入って睡魔が襲います。
    睡魔に襲われた時に頑張って続けようとしても、すぐに睡魔に襲われます。

    しかし寝ようと思って何か行動を起こした途端、
    例えば寝るために布団に入るとか、
    背伸びをするとか、
    シートを倒すとか、
    そういう行動を起こした途端に今までの行動とは違う行動を挟むことになるので、
    単純作業から解放されます。

    だから一瞬眠気から開放されて眠くなくなるんですね。



    もちろんこれは勉強にも使えます。
    単純作業による睡魔ならば、
    今までとは違う行動を挟むだけで目が覚めます。


    例えば背伸びをするとか、
    軽く運動するとか、
    シャワーを浴びるなんていうのも効果的。
    あまりやり過ぎると健康に問題ありですが、
    お菓子や飲み物も効果的。

    もし、この状態で「寝よう!」と思って何か行動を起こしたにも関わらずすぐに寝てしまう場合は、
    本当に体力や精神力の限界か来ていた可能性が高いでしょう。
    そういう時はとりあえず寝て、
    頭をスッキリさせてから取り組みましょう(^^)/



    ただし、眠気を紛らわすために行動するのか、
    集中力が続かなくてふらふらしているだけなのかはきわどいところ。
    集中力が続いていない時は別の対処法を試して下さい。

    ・集中力が続かない時の勉強の工夫
    ・『長すぎる休憩』 と 『短すぎる集中力』 は仕方ない?
    ・「もっと集中させてやらせるにはどうすればいい?」





    《学習法相談会のお知らせ》


    進学塾PHI 蘇我若草教室にて、個別の学習相談会を実施致します。
    予約制で人数に限りがございますので、予めご了承下さい。
    勧誘などはございませんので、
    お子様の勉強で気になる事がございましたら、
    お気軽にご連絡下さい(^^)/

    日時  10月4日(土) 13:00~17:00の内1時間程度
    場所  進学塾PHI 蘇我若草教室
    ご予約 043-375-6137
    担当  切替



    スポンサーサイト

    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 効果的な学習法など
    ジャンル : 学校・教育



    『長すぎる休憩』 と 『短すぎる集中力』 は仕方ない?

    「休憩時間が長すぎて全然勉強しない。」
    勉強を始めたと思ったらすぐに降りてくる。」


    このように全く勉強していない訳ではないけれど、
    合間合間の休憩が気になるという方も多いはず。



    すでにお気づきの事と思いますが、
    これは集中力や大人度との関係が深い問題です。

    集中力が長く続かない子は勉強し始めてもすぐにやめてしまいます。
    大人度が低い子は休憩に制限がかけられず、欲求のままに休憩します。

    言い換えると勉強しない、できない事は根本的な問題ではないので、
    勉強しなさい」と言ってに向かわせても無駄に時間を使うだけで、
    成績向上にはあまり効果がないという事です。



    実はこれらは家だからという事もよくあります。
    家というのは家族が共に過ごすメインとなる場です。
    このスペースにおいて一番重要な事は「生活」であり勉強ではありません。
    よって家族みんなが意識している勉強スペースでもない限り、
    家としては勉強スペースにはなりえません。



    例えば自分の部屋の自分ので勉強する子。
    この子は小さい頃からこのスペースでは勉強しかしていない。
    こういう場合は=勉強スペース」という意識が生まれ、集中しやすくなります。

    リビングで勉強する子の場合。
    リビングでみんなが色々やる中でみんなと話しながら勉強してきた子は、
    「リビング=勉強スペース」という意識が生まれ、集中しやすくなります。
    一見リビングでは集中できなさそうですが、
    親と勉強の内容の話を共有しながら進めている子には何の負担もありません。


    このように、本人が集中して勉強できる場というのが作られてさえいれば、
    場所や環境はあまり問題ではありません。
    勉強に関係ないピーピーキャーキャーうるさい声や音がある場合は問題ですが…



    さて、以上を踏まえた上で、
    子供の勉強スペースはどうなっているのか?
    冷静に考える必要があります。
    今までの生活を見てきても勉強する環境にない場所だったのなら、
    そこで勉強させようとしてもなかなか難しいでしょう。

    もし受験まで1年切っているのなら、
    外に学習の場を用意するのが現実的です。


    まだ1年以上あるのなら、環境を変えていく方が伸びやすくなります。
    その環境が当たり前に根付くまで、大体半年かかりますので、
    1年あれば十分間に合います。


    もし半年経って変わっていなければ、
    残念ながらそれ以上変えようとするのは難しいでしょう。

    この勉強スペースの意識は、
    本人だけの問題ではなく、家族の意識の問題ですから。
    残念ながら家族一致の意識が持てないと言わざるを得ません。

    家では従来通り勉強に励んでもらい、
    勉強スペースは外に用意して受験に臨むのが現実的でしょう。




    学習法相談会のお知らせ》


    進学塾PHI 蘇我若草教室にて、個別の学習相談会を実施致します。
    予約制で人数に限りがございますので、予めご了承下さい。
    勧誘などはございませんので、
    お子様の勉強で気になる事がございましたら、
    お気軽にご連絡下さい(^^)/

    日時  10月4日(土) 13:00~17:00の内1時間程度
    場所  進学塾PHI 蘇我若草教室
    ご予約 043-375-6137
    担当  切替

    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    歴史は単純な暗記科目? 一問一答の落とし穴と回避法。

    歴史と聞くと『暗記科目というイメージを持っている人も多いと思います。
    確かに人の名前、物、出来事、場所など覚えていないと点にならないですからね。
    しかし単純な暗記科目かというとそうでもありません。


    例えば

    ・1582年 本能寺の変

    単純にこれを覚えるだけなら
    「いちごパンツに本能騒ぐ!」
    でいいのですが、

    「明智光秀が起こした謀反は?」

    と聞かれた途端にわからなくなります。
    この
    『1582年 ⇔ 本能寺の変』
    というような覚え方を一問一答形式といいます。
    1問に対して答えが1つの形式ですね。

    問題集などでも割とよくある形式ですが、
    ひたすらこれを繰り返して覚えても、
    結局同じ聞かれ方をしないと答えられないので、
    超基本的な事を覚えるためには使えますが、
    点にするためにはもう少し工夫が必要です。

    そういうと「他の問題など、パターンを多くこなしていく!」
    という方が多いのですが、それも割と非効率です。
    物量作戦には限界があるのと、忘れやすいという欠点があるので。



    そこで何が必要になるかと言いますと、
    関連付けです。

    先ほどの例で言うならば、

    『1582年』

    本能寺の変

    明智光秀,織田信長,豊臣秀吉,謀反,下克上


    などという感じでその用語と関連するものを芋づる式に覚えていくのです。
    これをどんどんつなげていくと、
    木のようになるので、これを知識の木と呼んでいます。

    この知識の木が何も見ずに大きくかけるようになるまで練習すれば、
    色々な視点から問題を出されても、
    答えられる可能性が上がります。
    そして、この関連付けで覚えた知識は忘れにくいというのも特徴です。

    最初はとにかく時間がかかりますが、
    何度も練習するうちに早く完成させられるようになり、
    しかも長いこと覚えていられる知識になります。

    これは歴史に限らずに使える方法です。
    暗記科目とはいえ、テストに合わせた暗記法は存在します。
    どうせやるなら点になる暗記法で効率よく勉強して下さいね(^^)/



    《学習法相談会のお知らせ》


    進学塾PHI 蘇我若草教室にて、個別の学習相談会を実施致します。
    予約制で人数に限りがございますので、予めご了承下さい。
    勧誘などはございませんので、
    お子様の勉強で気になる事がございましたら、
    お気軽にご連絡下さい(^^)/

    日時  10月4日(土) 13:00~17:00の内1時間程度
    場所  進学塾PHI 蘇我若草教室
    ご予約 043-375-6137
    担当  切替


    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    偏差値10は誤差? マグレの範囲はどこまでか。

    偏差値10は誤差だと教えている塾があるそうです。

    確かに誤差の場合もあります。
    しかしそれは

    ・受験者数が少ない。
    ・1、2回しか受験していないので比較対象が少ない。
    ・たまたま得意な分野が重なった。
    ・カンニングをした。


    などの条件の時でないと偏差値10の誤差は出ません。
    ちなみに模試にもよりますが、
    たとえば直近の模擬試験の偏差値を見てみると、
    偏差値45と偏差値55の得点の差は85点です。

    常識的に考えて、まぐれで85点も多く取れることはあると思いますか?
    仮にまぐれで85点上がった人がいたとして、
    そういう人ってそこら辺に当たり前にいますか?



    まぐれで点が取れたところをかき集めたとしても、
    多くて20点程度
    でしょう。
    その偏差値の差は約3です。

    つまり、偏差値10の差は誤差
    これは明らかに言い過ぎだと言えます。



    しかしですね、偏差値10足りなくても合格させることはできます。
    これはPHIにとって別に珍しい事でもなんでもありません。
    当然偏差値の誤差でもありません。
    基本的に模擬試験は毎月受験している子達ばっかりなので。

    つまり、現状から実力伸ばすことによって、
    偏差値10上の学校に合格させることができる
    という事です。

    その秘密はこのブログで公開している通りです。
    生徒の状況を徹底的に分析して把握するところにあります。
    そして学習法の指導と管理

    他の塾と比較して頂いて全然構いません。
    塾の価格は質と連動していることがお分かりになって頂けると思います。



    さて、10月4日の13時から17時の間で
    個別学習法相談会を行います。
    時間は先着順の予約制とさせて頂きます。
    勧誘はするつもりありませんのでご安心ください。
    あくまで中立的な立場で分析し、必要な事をお伝えしていきます。


    PHIは気にはなってたけどなかなか機会が…
    と思っていた方はこの機会にぜひご相談下さい。

    進学塾PHI 蘇我若草教室
    043-375-6137 担当:切替


    まで連絡お待ちしております(^^)/


    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    波に乗れない親子は成績も波に乗らない。奇跡の波に乗る方法。

    ディズニーランドはなんであんなに人気なんでしょうか?

    宣伝とかリピート率とかそういう難しい話は置いておき、
    単純に楽しいからでしょう。

    ディズニーが嫌いな人もいるかもしれませんが、
    映画やテレビはどうですか?
    楽しいから見ていると思います。

    映画やテレビは色々なジャンルの楽しさがありますが、
    ディズニーが重視している演出の楽しさの1つに奇跡があります。
    映画やテレビでも奇跡」のストーリーはわくわくするでしょ?



    実は勉強も同じなんです。

    奇跡のようなストーリーがあるとわくわくするんです。
    そしてその演出にかかっています。



    例えば成績が10位上がったとします。
    この成績を見て、あなたならどうします?

    「たった10位上がっても…」
    そう思う方も多いかもしれません。

    あるいは
    「10位も上がって頑張ったわね!」
    と声をかけられる方もいるかも知れません。



    では10位下がったらどう声をかけますか?

    「残念だったわね。」
    「全然勉強してないからこんなことになるのよ!」


    多くの方が悲観的な声掛けをするのではないでしょうか?
    しかしそんな状況でも褒められる方はいます。

    「10位下がっただけで維持できただけでもすごいよ!頑張ったね!」
    「苦手でも逃げずにやってたんだからそれだけでも立派だよ!」


    実はこれ、実際にPHIの保護者の方が子供にかけた声掛けなんです。
    こういう声のかけ方を受けている子は伸びますよ。
    あ、もちろん正しい勉強をしている事前提です。
    正しくない勉強をいくら頑張っても点にならないので、
    それで褒めてもどんどん落ちていきかねません。



    難しいかも知れませんが、
    ちょっと大げさなぐらい褒めて、
    特に自分は怒られると思っている所で褒めるとか、
    そういう奇跡のストーリーの演出」をコツコツしていく事で、
    子供にはわくわく感が生まれてくる
    のです。



    そしてこの奇跡演出によるわくわく。
    これは別の効果も生み出します。

    そう、人の話をよく聞くようになる。

    特にその奇跡のようなストーリーを演出してくれた人や見せてくれた人の話はよく信じます。
    ディズニーだってそうです。
    現実に戻ればあんな世界奇跡でもなんでもないことは誰でもわかります。
    それでもその世界感につかり、信じ、楽しむ事ができるのは
    やはり奇跡の演出効果が絶大で、
    わくわくするから信じてしまうのです。



    から見れば大して伸びていないかも知れません。
    でもちょっとした変化でも、子供がいい方に向かって変わった変化は見逃さないで下さい。
    そのをしっかりと見つけ、褒める。
    最初はさざ程度の小さなかも知れませんが、
    乗り方がわかればビッグウェーブにも乗れます。
    これに乗れたらこっちのもの。

    子供の視野は狭いですからね。
    自分でビッグウェーブを見つけて乗るなんてできませんよ。
    であるあなたがを無視するのではなく、
    子供がうまく乗れるように、奇跡を演出してあげて下さいね(^^)/

    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    話が通じるタイミング、通じないタイミングの見分け方

    いくらしても聞いてないという事はよくあると思います。
    色々な理由がありますが、
    とりあえず聞く気があるタイミングなのか、
    聞く気がないタイミングなのか、

    は判断することができます。



    その方法とは、

    姿勢



    に着する方法です。


    聞く気がある時

    姿勢は前のめり
    している人を見る
    は緩いか開き気味



    姿勢が前のめりで、が合って、が開いている時は、
    完全にそのに興味がある証拠です。
    自分が聞く時を思い出したら、そういう経験ありますよね?(笑)



    聞く気がない時

    姿勢は後ろにもたれかかる感じ。
    は全然違うところを見るか睨んでくる。
    は固く閉じている。





    この聞く気がない状態がハッキリしている場合は、
    どんなに頑張ってしてもまず通じません。
    打開する方法はいくらかありますが、
    通常はす側が熱くなっていてそれどころではないでしょうから、
    相手がどういう状態かだけは意識してみるようにし、
    聞く状態にない時は話すのをやめた方がいいかも。



    もしある程度ゆとりがあるのなら、以下の方法を試して見るといいでしょう。

    ・相手に質問を投げかけて話させる。
    恐怖を与えて徹底的に叩きのめす


    完全にダンマリを決め込んでしまう場合はいくら話させようとしても難しいですが、
    反抗している時は自分が思うとこがある場合がほとんどなので、
    一通り話してしまえば大抵満足し、逆に聞く土俵が作れます。

    徹底的に叩きのめすというのは穏やかではありませんが、
    適度な恐怖心は思考を働かせます。
      生徒には「どうすれば殺されないか必死で考えてましたww」って言われた事も(^^;)
    考えてくれさえすれば話が通じる可能性も高くなります。
    ただし、行き過ぎた恐怖心はパニックを起こすので、
    やり過ぎは注意
    です。

    また、恐怖で抑えつけていう事を聞かせても、
    その後のフォローがうまくいかないとすぐに元に戻ります。

    子供に言う事を聞かせるって難しいですね(笑)
    子供の勉強をどうするかなんて専門家に任せて、
    子供がどう育っていくか見守っている方が楽しいですよ(^^)/

    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    受験生なのに子供のやる気が見られない。。。(後編)※辛口注意

    さて、前回は

    「部活や習い事優先で生活してきたのなら、
    今更勉強優先でやれと言っても出来る訳がない。」


    というお話を致しました。


    今回はこうなってしまった時にどうするべきかをお話致します。



    結論から申し上げますと、
    今更どうしようもありません。


    「諦める」


    これがのできる最大の応援となります。



    これだけ聞くと「何を言っているんだ?」と思うかも知れませんが、
    実際それくらいの心持ちの方がうまく行きます。

    理由を説明しましょう。



    まず今勉強をしていないというお子様は、
    本当に一生懸命やっていないのか?
    という問題です。

    一生懸命とは、あくまで本人の主観であり、他人のものさしで測るものではありません。

    本人が一生懸命だったと言うなら、
    それがその子の一生懸命
    なのです。

    これはと子の尺の長さの違いなので、
    が1メートルの長さのものさしで1ミリ単位で測って見せても、
    子供が30センチのものさしで1センチ単位しか測れなければ伝わらないのです。

    いくら大人から見て時間があると思っても、
    子供が1時間単位の尺度しか持っていなければ、
    「どこにそんな時間があるんだよっ!」
    と思われておしまい。
    よっていくら一生懸命やりなさいと言っても、
    それが限界なのでそれ以上はできません。
    つまり無駄^^;



    諦めなさいと言った理由、わかりました?
    可能性が低い勉強時間の確保に一生懸命になるよりも、
    他の事でカバーした方が現実的に合格に近付きやすいのです。



    例えばPHIなら一点突破という指導法が可能です。

    ない勉強時間を入試で点を稼ぎやすい順に分配し、合格の可能性を上げる方法です。
    よく山かけと混同されますが、
    山かけはテスト主体に対して、一点突破指導法は子供主体です。
    その子がどこなら点を稼げるのか。
    よって個別分析力のない方では到底一点突破はなしえません。

    塾で強制的に時間を確保する方法もあります。
    ただ、性格的なものもあり、うまくいかないかはよく見極める必要があります。

    他にも時間感覚を養う訓練
    これも可能です。
    入試に間に合うかどうかはともかく、
    少しでも高校に入った以降に活かせるようにする方法です。

    学習法の指導
    これも可能です。
    ただし間違いなく入試には間に合いません。
    よって高校入学後の布石です。



    大切なのは今目の前の事を何とかしようとするよりも、
    視点をもう少し先に向けて、
    今後の人生においてカバーてきるようにしてあげる事が、
    この現象になってしまった子供に対して本当に必要な事
    だと言うことです。

    まだ受験生でないのなら間に合います。
    そうならないように、
    まずは自身から意識を変えていって下さいね(^^)/


    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    受験生なのに子供のやる気が見られない。。。(前編)※辛口注意

    受験生なのに子供のやる気が見られない。
    家で全く勉強していないんですよ。
    やる気が全然見られません。


    受験生ですらよく聞く話です。
    しかしですね、ある意味当たり前と言えば当たり前なんです。

    だって今までやっていないのですから(笑)

    今までやっていなかったものを、
    今更入試だからやれと言ったところでやりませんよ。
    相手は子供なんですから。

    ハッキリ言ってしまえば、
    部活やもう習い事はないんだから頑張りなさい」
    なんて言うのがすでにおかしい
    のです。

    入試で頑張れる子は今までだって頑張ってますよ。

    ①今まで頑張っていた子が入試に向けてラストスパートをかける。
    ②今まで大して勉強してなかった子が入試だから頑張る。


    一見②の方がカッコよく聞こえもいいですが、
    結果を出せそうなのはどちらですか?
    と聞けば①に軍配が上がります。



    逆に考えてみましょう。

    受験生なのに勉強しない。」
    こういう子供に多いのはどういう生活をしてきた子か?




    勉強以外を優先する事を容認していたご家庭が一番多いのです。
    部活だったり、習い事だったり、
    一見子供のためと思っても、それが裏目に出るなんてよくあることです。

    部活を一生懸命頑張る子は勉強も頑張れる。
    ウソです。
    勉強も頑張れる子はごく一部で、条件つきです。

    助走をつけていない子は大して飛べません。

    受験生になった。

    助走を始めた。


    この状態の子に「飛べ」と言っているようなものです。

    もしまだ受験生ではない子で心当たりがある方は、
    噂話をうのみにせず、
    何を優先させるのか考えてあげて下さいね。



    ま、受験生の親に今更そんな事を言っても始まらないので、
    そうなってしまった今の状況をどうするか
    次回お話し致します(^^)/


    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    進学塾PHI 10月チラシ

    進学塾PHI10月チラシが完成致しました。
    今回は夏休みだったという事もあり、

    勉強やり方
    ・時間の使い方
    ・戦略の立て方


    などにおいて、
    それぞれの勉強法やり方や有効性がハッキリ現れる形となりました。
    お子様の結果はいかがでしたか?

    進学塾PHIでは5人中4人成績アップで、
    順位上昇の平均は26.3位
    グラフのように、入塾以来急上昇している子が多数います。

    これだけの伸びが1人2人ではなく、
    ほぼ全員で実現している
    事からも
    進学塾PHI勉強やり方が本物であり、
    実戦的なものである
    ことは
    お分かりになると思います。


    さて、このたび進学塾PHIでは学習法相談会を実施することとなりました。
    その一貫として、PHIが実際に行っている答案分析を、
    外部生は通常約1万円~で実施している所を無料にて体験して頂く機会を設けました。

    進学塾PHI高いという話を聞いたこともある方も多いと思います。
    しかしその高さには理由があります。
    ハイクオリティにロープライスなしです。
    他塾の追随を許さない、圧倒的な分析力の差をぜひ体験してみて下さい(^^)/

    ※答案分析は非常に時間がかかるため、
    ある程度の人数になりましたら募集を締め切らせて頂きます。


    広告10-201409-1

    広告10-201409-2


    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 効果的な学習法など
    ジャンル : 学校・教育



    サクッと読めるイギリスの歴史 v(≧∇≦)v

    今回はイギリス歴史をザックリと振り返ってみましょう。


    元々多数の国王が征服を繰り返して支配していたブリテン島(現在のイギリス
    これを1066年にフランスのノルマンディー公であったウィリアム征服王イングランドを征服し、
    大陸の進んだ封建制を導入して、王国の体制を整えていきました。
    このため、イングランドにはフランス文化が多く持ち込まれ、強い影響を残しました。
    つまり、イギリスは元々フランスだったわけです。

    ところがイングランドフランスとの関係はなかなかうまくいかず、
    1337年イングランド王がフランスの王位継承問題で異議を申し立てて百年戦争に突入。
    あのジャンヌダルクが活躍したことでも有名な戦争です。
    この戦争でイングランドは敗退。
    大陸の領土を失いブリテン島内のみの国となりました。


    スコットランドはというと、11世紀初頭まで政治的な統一が見られず、
    15世紀に入ってやっと政治的な統一がなされました。
    その統一しかけていた時期にしばしばイングランドから侵略を受けており、
    フランスと同盟を結びながら何度も抵抗してきました。
    侵略されては独立し、侵略されては独立し、
    この影響が現在になってもまだ残っているというのですから、
    歴史の流れというものは本当にすごいですね。


    ウェールズもイングランドと手を組んだり喧嘩したりを繰り返していたが、
    イングランドがフランスと揉めて暴れていた13世紀にはイングランドに負けて、
    政治的支配下
    に置かれることとなりました。


    アイルランドはいくつかの小王国が支配していましたが、
    12世紀中頃にイングランドが支配。
    ところがこの支配は完全な物とはいえず、
    15世紀頃にはイングランドの支配を脱していました。


    そんなこんなでバラバラだった各国をですが、
    17世紀にはイングランドとスコットランドが同盟を組んで連合を結成。
    さらに18世紀には合併しグレートブリテン王国となりました。

    そして19世紀にはアイルランドとも合併し、
    グレートブリテン及びアイルランド連合王国へ。

    ところがアイルランドは1922年に独立を果たし、
    アイルランド共和国
    に。
    北部だけはイギリスのままだったので、
    グレートブリテン及び北(部)アイルランド連合王国
    となりました。


    子供は、特に男の子はなぜか無駄に長い名前を覚えたがります(笑)
    なんか呪文みたいでカッコいいからですかねww
    意外と興味を引いたりしますから、
    イギリスの話が出た時に話してみて下さいね(^^)/

    その時に、

    「ただ名前を知っているだけより、
    歴史的背景も知っているとカッコいいじゃん♪」


    とか言っておくと、より子供は頑張って覚えようとしますよww


    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    カレンダー
    08 | 2014/09 | 10
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 - - - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。