スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    親の年齢と子の年齢。離れている程、心も離れる?

    東京の小学6生の女の子2人飛び降り自殺というニュースが世間を賑わせてますね。
    どうやら中学受験の勉強が大変だったようですね。
    それが原因かはまだわかっていませんが,
    中学受験が大変で常に睡眠不足という話は周りによくしていたそう。



    さて、そんなわけで今日はこんなお話。


    子供年齢は一緒。
    どういうことかわかりますか?



    子供は産まれた時から年齢が加算されていきます。
    例えば産まれてから10経てば10歳です。
    当たり前ですね(笑)

    では年齢はどうでしょう?
    仮に30歳の時に産んだとすると,現在40歳。
    間違ってはいませんが,
    としての年齢は10歳です。

    だってその子が産まれてからになったわけで,
    産まれる前まではではないのですから。

    要するに,としての年齢(親年齢)は10歳。
    子供と一緒
    です。



    第二子でも第三子でも同じです。
    その子の親となったのは,その子が生まれてからですから,
    その子にとっての親年齢はやはり子供の年齢と同じです。



    親は確かに人生としては長く生きているかも知れませんが,
    親子としてのスタートは同時なのです。

    親だから偉いとかそんな事はありません。
    親だから子供を好きにしていい訳ではありません。
    人生を長く生きている分,
    親としての責任はありますが,
    子供を好きにする権利はありません。


    中学受験すべきとか,
    どこどこの高校に行くべきとか,
    あなたの為を思って,
    などと言うのは押し付けであり,
    親のエゴ。



    タイトルの話ですが、
    親の年齢と子の年齢が離れているとはどういうことか。
    もうおわかりですね?

    親としての意識が子供を自分の思い通りにしようとしているのか、
    それとも子供と一緒に成長しようとしているのか。
    それが意識の年齢差に現れるということです。

    親と子供は同い年。
    話を聞いて一緒に考えて,
    子供と一緒に成長していく。


    子育てとは何か,
    その根本的な視点を失わないようにしたいものですね。


    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。