スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    やってみせ、いって聞かせて、させてみて、 褒めてやらねば人は動かじ

    「やってみせ、いって聞かせて、させてみて、
    褒めてやらねば人は動かじ」


    第二次世界大戦時代に活躍した海軍軍人,
    山本五十六の名言の一つです。
    この言葉には続きがあるのですが,
    海軍だった彼が部下を育成するにあたり心がけていた事と思われますので,
    子育てに関してはこの言葉までで十分かと思います。

    ちなみに続きは

    「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
    やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。」


    です。
    子育てに使えなくもないですが,やはりメインとなるのは1つめでしょう。

    子供は親を見て育つ生き物です。
    哺乳類である我々人間は特に。
    人類は言葉というものを獲得しましたが,
    言葉を持っていない哺乳類はみな親の姿,行動を真似して育ちます。
    つまり,親が見せて子が覚えていくというのは一番自然な子育てなんですよね。



    さて,何が言いたいかお分かりになりましたか?
    子供にあれしなさいこれしなさいというお父さんお母さん,
    ちゃんと子供にその姿を見せていますか?

    特に「勉強しなさい!」とよくいうお母さん。
    子供の前で勉強している姿を見せていますか?

    「本を読みなさい。」というお母さん。
    子供の前で本を読む姿を見せていますか?



    おそらくほとんどの方がやっている姿を見せていないのではないでしょうか?
    現代社会は生き方も複雑になっていますからね。
    そんな時間がないというのもよくわかります。
    しかし先ほども話した通り,本来の教育とは「やって見せて学ばせるもの」なのです。

    いくら言葉が話せるとはいえ,子供にはまだまだ言葉で理解するのは難しいのです。
    山本五十六は軍人にすら,まずやって見せる事が重要だと言っているのですから。

    コメント,メッセージでのご相談,お待ちしております(^^)/
    学習法指導塾PHI 切替


    ↓ここまで読まれた方ポチっと応援お願い致します(^o^)
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。