スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    考えさせるのは簡単!考えさせなくするのも簡単。あなたはどっち?

    こんな実験はご存じでしょうか。
    ハトに餌を与えるのですが、それはハトがボタンを押した時とします。
    こうすると、ハトはボタンを押した餌がもえらえることを学習していきます

    ところが、ボタンを押そうが押さなかろうが、ランダムで適当に餌を与えることにします。
    するとどうなるでしょう?




    ハトはどうすれば餌をもらえるのかわからず、
    いろいろな行動をとりながらうろうろする
    のです。



    これはどういうことかと言いますと、
    ハトは餌を得るために色々と試して考えている事を意味しています。
    何かしらの因果関係考え、検証しているのです。

    これはどの動物にも当てはまります。
    もちろん人間にも。

    例えば子供にこんなクイズを出してみて下さい。

    「サンタクロースがクリスマスに配るプレゼントを準備するために、月に行きました。
    なぜ月に行ったのでしょうか?」




    こうすると子供は実に様々な答え考えます。

    「月にプレゼントの倉庫があるから。」
    「月が欲しいって言った子がいたから。」
    「地球以外の星にも配りに行くから。」


    よくそんなこと思いついたなぁと思うような答えを出してくる子もいます。
    実はこのクイズ、答えなんてないんです(笑)
    でも答えはなくても、答えがあるものだと信じて探し続けます。


    このように、何か理解できない事が起こった時、
    本能として因果関係考えるようになっているのです。
    本来放っておいても勝手に考えということです。



    ところがですね、この因果関係考えようとする本能が働かなくなるケースがあります。
    それが単調さ」と「興味を失った時」です。
    ただただ、単調に同じことが繰り返されると、
    学習する理由が感じられなくなり、
    考えることをやめてしまうのです。



    例えば、先ほどのクイズでいうと、
    子供は最初色々考えて答えてきます。
    でもそれを何時間も続けられるかというと、まぁ難しいでしょう。
    ここから先は、出題者がどう演出し、盛り上げるかにかかっています。

    ただただ「違うよ。」とばかり言われ続けていたら、
    3分も持たずに「えー?答えは?」となります。

    ところが漫才師のように、ツッコミをいれながら笑いを取っていくと、
    どんどん盛り上がっていきます。




    もうお分かりですね?
    子供がなぜ勉強しなくなるのか。

    さまざまな理由がありますが、
    大きな理由の1つに単調で興味を失ったから」というものがあります。
    日々の暮らしに変化がなく、
    毎日学校に行って勉強して、
    帰って勉強させられて、
    テストが返ってきたら怒られて…
    そのルーチンワークに飽きが来て考えなくなってしまうのです。



    逆に考えてみましょう。

    なぜ子供はテレビやゲームや携帯に惹かれるのか。
    飽きが来ないからです。
    逃げているわけではないのです。
    飽きが来ず楽しいから続けているのです。



    要するに、勉強させたければ、その単調さと飽きから解放してさえあげればいいのです。
    そうすれば勝手に勉強します。
    それが成績に影響してくる5教科かどうかはさておき(笑)



    逆に言えば、今はまっているものをやめさせるのではなく、
    飽きさせれば勝手に離れていきます。


    ま、理屈は簡単なんですけどね(笑)
    実際にはテレビやゲーム、携帯は飽きが来ないように大人が本気で知恵を絞って考えている訳ですから、
    そう簡単に太刀打ちできるものではありません。
    ましてその方向を試験に向かわせるとなると容易な事ではありません。



    ただ一つ言えるのは、
    勉強していない子に「勉強しなさい」というのは無意味なことであり、
    むしろ逆にそれにより子供の「飽き」を誘発している、

    と考えるべきです。

    勉強が単調でつまらないものと感じさせたら、アウトです(笑)
    もうすでにアウトになってしまって、挽回したい方はPHIに相談をどうぞ(^^)/

    PHIには子供が勝手に勉強しだす仕組みと実績があります。
    心理学と脳科学に基づいていますからね、
    とにかく子供の興味をくすぐるのがうまいんです。
    先ほどの答えのないクイズでも、余裕で1時間以上引っ張れます(笑)
    一度考えることが習慣付くと楽ですよ(^^)/

    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。