どうすれば人は変われる?

    この世に生を受けてから早何十年。
    子供なら十数年。

    変われと言われてあなたは変われますか?



    年齢を重ねるごとに自分を確立していき、
    どんどん変わりづらくなる。

    これは事実です。
    昭和の頑固おやじをイメージすればわかりやすいでしょう。
    長年生きてきた自分の価値観が崩れるところには手を出したくないのです。
    アイデンティティが崩壊してしまいますからね。


    子供も同じです。
    大人と比べれば短いとはいえ、
    それでも十数年生きてきた生き方がありますから、
    それを崩して生き直すのは容易な事ではありません。
    ましてその生活環境は何十年も生きてきたが作り上げている訳ですから、
    変わろうと思っても変われるわけがありません。



    では変わる術はないのかというと、そんなこともありません。
    実際、進学塾PHIでは多くの生徒が変化を遂げています。

    アンケートをご覧になっていただければわかるように、
    ほとんどのご家庭で
    勉強時間が増えた」
    「言われなくても勉強するようになった」
    と答えています。

    つまり、変えようと思えば変わるのです。



    ではどうやって?

    簡単です。
    自分が信じられなくなるような、
    今までの生き方が全く通用しないと感じるぐらいの衝撃
    を与えればいいのです(笑)




    実はこの方法、日本ではあまり見かけませんが、海外では割とよく見かけます。
    様々な手法がありますが、その多くはショック療法
    例えば、自然界の中にいきなり放り込んでサバイバルさせるなどと言った方法です。

    ここまで極端に今までの自分が通用しない世界に放り込まれたら、
    嫌でも人は変わります(笑)


    実際これらのトレーニングでリタイアする人も多いそうですが、
    やり遂げた人は大きく変わっていくそうです。
    まぁかなり過激ですからね(^^;)



    もちろん日本でそれを再現するとなると大変ですし、
    ましてご家庭で再現となるとまず無理でしょう。

    しかし、今までの自分が通用しないという衝撃は実は割と簡単に与えられます。
    だって相手は十数年しか生きていない子供ですから( ̄ー ̄)

    その方法とは、とにかく新しい世界に手放しで放り込む
    ただそれだけです。

    例えば電車で一人でどこか行かせてみるとか、
    一人でもできる課題を与えてみるとか、
    今まで未知の経験を、の補助なくやらせるのです。

    こうすることで、比較的簡単に自立を促すことができ、変わっていきます。
    ただし、どう変わるかは放り込む環境によって変わってくるのでよく考えましょう(笑)



    注意点が3つあります。

    ①やるからには徹底的に突き放すことが重要です。
    せっかく新しい経験をできる場所に入れても、
    の手が介入しているようでは、結局自立にはつながりません。
    子供を信頼して、崖から突き落とすつもりで挑ませましょう。

    助けてあげる必要はありませんが、ちゃんと見ていてあげて下さい。
    放置は下手したら事故につながります。


    ③結果については怒らないであげて下さい。
    ここで怒ると、未知の経験の場に足を踏み出せない子になってしまいます。
    下手をしたらトラウマとなり、精神的な問題にまで発展します。

    もし万が一望んだ結果にならなかった場合は子育ての仕方が甘かったと反省して下さい。
    多くの場合は世話の焼きすぎがこのような結果を生むのですが…



    ちなみに進学塾PHIではこのような流れから子供は変わります。




    勉強は今までやらされていた(今までの常識)

    PHIでは勉強しろと言われないΣ(゚д゚;)

    自分でやりだす。



    塾は教えてくれる場所(今までの常識)

    PHIは教えてくれないΣ(゚д゚;)

    自分で考えだす。



    勉強は頑張っていたつもり(今までの常識)

    PHIで全否定されるΣ(゚д゚;)

    リセットされるので1から入りやすくなる。




    さて、いかがですか?
    自分の子供の生活に不満を抱く方も多いでしょう。
    しかしその原因の多くは「甘やかし」からきているのです。
    そう、つまりの責任です。
    自分の子供だけにうまくいかない事も多々あることは重々承知しておりますが、
    子供に当たるのだけはやめてあげて下さいね。


    関連記事
    スポンサーサイト

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング