スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    ファイヤーホールドってご存知ですか?

    私もつい先日初めて聞きました。
    でもみなさん目にした事はあるはずです。
    ほら、最近では駅やスーパーなど、
    そこそこ綺麗に清掃しているところでは割と見るようになった
    トイレットペーパー三角折り!


    ファイヤーホールド


    これをファイヤーホールドって言うらしいのです。


    私もお客様がいらっしゃるときは清掃後に折っておいたりするのですが、
    先日は誰かがトイレに入った後に折ってありました。

    それを見た生徒が家に帰ってそれを調べたそうです。
    で、ふとした話のきっかけでこう教えてくれました。



    「先生、トイレットペーパー三角形に折るやつ名前知ってます?
    ファイヤーホールドっていうらしいですよ。」




    知らなかった(笑)
    まぁ私も調べた所、諸説あるみたいなので正しいかどうかはわかりませんが、
    よく調べたなぁと思いました。

    一応この説によると、消防士がトイレに入っている時に
    トイレットペーパーの取り出しで手間取って時間を無駄にしないように始めたらしいです。
    という事でファイヤーホールド


    ふとした事ですが、
    こういう日常の何気ない事に興味を持って、
    なおかつ自分で調べるのは素晴らしいですね。

    さすが、考える事が習慣付いてるPHI生徒です(笑)



    まぁこのように子供というのは大人が気にも留めていないものに興味を持つことは割と多いものです。
    大人にはそんなこと考える時間や余裕、必要性もないためかそれが見えていないんですね。
    こういう大人からすると下らない発見をした時には、
    それをちゃんと察知して、褒めるようにしてあげたいものですね。
    そしてそれについて自分で調べた時には絶対に手放しで褒めてあげて下さい。

    まず自分で調べる、これが勉強の一番基本となる作業ですから(^^)/



    《学習法相談会のお知らせ》


    ※答案分析は好評につき締切致しました。
    ※説明会も受付終了致しました。
    沢山のご予約、ありがとうございました!

    ただ今、進学PHI 蘇我若草教室では試験対策期間に入っております。
    そのため、説明会はしばらくお休みとさせていただきます。
    お急ぎの場合は、ご相談下さい。


    進学PHI 蘇我若草教室
    千葉県千葉市中央区若草1-16-20
    043-375-6137
    担当:切替

    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。