スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    授業中,先生にいい子に見られる方法

    いい子に見られるというというのはちょっと変な言い方かも知れませんが,
    要は授業中,集中しているように見せる方法ですね。

    ほら,いるじゃないですか。
    一生懸命頑張っているのだけど,それが先生に伝わってなくて内申点が成績不相応な待遇を受けている子。
    そうしないためにどうするか,という方法です。

    言い方の良し悪しはともかく,演出というのは重要なんです。
    就職活動で就職活動セミナーとかに行くと,面接の受け方とか,受け答えの仕方とか,
    場合によっては歩き方,ドアの開け方まで教えてくれるところがあるじゃないですか。
    社会人になれば,営業のために接待して良いところを見せようとしたりするじゃないですか。
    あれだって演出ですよね?

    同じ事です。
    子供だって頑張っている所を見せるために演出はするべきだと思います。
    実際演出のつもりで頑張ってて,それが結果的に本当に授業に集中する子になるケースだってあるのですから。



    さて,ではどうやって演出すると先生が「集中してる」って思うのかと言いますと,
    色々方法はあるのですが,ここでは1つだけ上げますね。



    『先生を目とで追い続ける』



    これに尽きます。
    目だけで追っていてもダメです。
    目と追って下さい。
    いつでも目が合う子というのは集中していると思われます。
    実際学力の高い子はよく目が合います。
    目で聞きなさいとはよく言ったものです。

    本人さえ意識できればこれはそれほど難しい事ではありません。
    ただ先生を目とで追い続ければいいだけですから(笑)

    あ,友達のを見てちゃダメですよ!
    友達とのおしゃべりに集中していると思われてしまいますから。

    面白い事に最初はとにかく目で追うようにしていけば,
    次第に本当に話が耳に入り出すから不思議なものです。



    ちなみにPHIでは先生と目を合わせる事をかなり意識して指導しています。
    それは学校の先生によく思われようとか,内申点目当てとかそういうものではなく,
    目で聞くという技術はただ言うだけでは身に付かないと思っているからです。
    やはり見かけだけ目で聞いているように見せかけても,
    本当の意味で目で聞く技術は訓練しないとなかなか身に付かないものなのです。
    そしてこれが当たり前になってくると,授業に限らず人の話を目で聞けるようになってきます。
    そして目で聞けるようになってくると,話をよく理解できるようになるので,学力も向上してきます。



    塾での指導法は塾でしか使えませんから,ここではご家庭でもできる方法をお教えしましょう。
    子供と話しをする時は親が子供のを見て話すようにして下さい。
    たったこれだけです。

    ただ1つ注意点が。
    怒る時に目を合わせる方がいらっしゃるのですが,
    怒る時だけ目を合わせるようにすると,
    子供は本能的に目を合わせられた時は怒られる時だという意識が根づいてしまい,
    目を合わせられると目をそらす子になってしまいます。

    怒る時だけ目を合わせるのではなく,楽しい話,子供の話を聞く時も目を見て聞いて,
    目を見て話してあげて下さい。

    これだけで子供は目を見て話したり,目を見て聞いたりする事に抵抗がなくなってきて,
    学校でも目を見て聞けるようになってきます。

    「そもそも私が目を見て話せない,という方はメッセージをどうぞ(^^)/
    学習法指導PHI 切替

    ↓ここまで読んで下さった方へ
    ↓クリックすると投票されます。
    ↓やる気の源なので応援お願い致します(^o^)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村



    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。