スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    大人には理解できない!?子供の世界観と対処法。

    シャーペン 大人からすれば些細な事でも,
    子供はとても気にすることはよくあります。


    例えば横断歩道の白線
    大人からすればなんてことない白線ですが,
    子供白線の上を踏んで歩きたがったりします。


    物についた汚れや
    何をするでもなく、ただその汚れをなぞってみたり、
    をいじくりまわしてみたり。

    学校の机が穴だらけなのも、
    ほとんどがなんとなく彫られていったものです。


    学校から帰って来ないと思ったら、
    よくわからない理由で寄り道してたりとか。


    このように子供大人にはよく理解できない理由で、
    理解できない行動を起こすことがよくあります。

    兎角大人はこれらの行動に対して理解を示さず、
    頭ごなしに叱りつけてしまいがちですが、
    実は子供子供なりに何かしら考えている事が多いのです。


    例えば先ほどの横断歩道ならば、
    白い線を何かに見立てている場合があります。
    橋だとかブロックだとか。
    そうすると、想像力だけでアスレチックに早変わり。
    また、願掛けをしている場合もあります。
    白線の上を歩くようにするといいことありそう、とか。


    汚れやについても同様です。
    その汚れやが何かに見えてしまって、
    想像で楽しんでいる
    ことはよくあります。
    大人だってただのシミを
    「人の顔が写ってる!心霊写真だ!」
    とか言って騒いだりするでしょ?
    あれと対して変わりません。

    また、に関しては、中が気になったり、
    ただなぞって見たかっただけだったり。

    何かしらそこに想像の世界を重ね合わせていたり。
    ぼーっとしているのなんてまさにその真っ最中でしょう。


    「へー。。。で?」
    と言ってしまいそうな理由ばかりですが、
    それでも子供なりの理由はあるのです。


    そこで大切になってくるのが、
    それらを認めてあげること。

    理解しようとする必要なんてありません。
    そりゃ理解できるのでしたらしてあげた方がいいのですが、
    忙しい大人理解しなさいというのも難しいでしょう。
    ピカソの絵の素晴らしさを理解して下さいって言うのと、
    大して変わらないぐらい難しいと思いますよ。


    そして一度認めてあげて、
    その上で必要な事を伝える。



    このプロセスをすっ飛ばすと、
    子供は「大人は何もわかってくれない。」
    となってしまう
    のです。

    そしてこのプロセスをすっ飛ばしやすいのが
    自分の子だけに、イライラしてしまったり、
    マンネリ化してしまったりするからでしょう。
    認めてあげるゆとりが持てずに、
    いきなりその子なりの理由を奪ってしまいます。


    それに対して赤の他人の子の事は、
    普段接していない分、理解しようとします。

    他人の言うことは聞くのに、
    の言う事を聞かない理由の一つ
    ですね。

    他にも理由は様々ですが、
    がむかつく。」
    は何も理解してくれない。」

    という原因の多くは大抵ここにあります。

    言いたいところをグッとこらえて、
    まずは聞く

    そしてそれを受け止めて、
    その上で話すなりしつけなりをする。


    忙しく慌ただしい冬ですが、
    ぜひ心がけて接してあげて下さいね(^^)/


    《来年度に向けての学習法相談会》
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ただ今冬期講習に入ってしまったため,
    相談会は一時休止させて頂いております。
    入会に関する面談のご予約は承っておりますので,
    お問合せ等は遠慮なくお電話下さい。

    なお、来年度の募集人数は

    新小4~小6 : 曜日により数名空きあり。
    新中1 : あと4名 ※増設なし
    新中2 : あと1名 ※増設なし
    新中3 : 増設入会予約のみ受付
           ※入会を希望する方が一定数に達しましたら増設致します。
    新高校生 : PHIの卒業生のみ

    となっております。
                                             ⇒ 詳しくはこちら
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。