スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    節分!

    節分


    すっかり失念していて一日遅れの節分ネタです。

    節分と言えば豆まき
    すでに実施したご家庭も多い事でしょう。
    そんな節分についての知識を。



    さて,まずは節分とは何か?

    節分とは「季節を分ける」という意味です。
    二十四節気では明日2/4が立春
    だからその前を節分と言うのです。


    あれ?
    そうすると季節は春・夏・秋・冬の4つあるので,
    節分も4回あるのでは?



    その通り,実はちゃんと年4回あります。
    2月の節分だけがイベントとして残っているのは,
    春の前,最後の冬,
    つまり一年の最後に邪気を払うという意味合いから残ったようです。

    今は12月が一年の終わりですが,
    季節的には2月が一年の終わりだったんですね。



    をまく理由は「魔滅」と「」のゴロ合わせから来ていると言われています。
    炒ったを使うのは,「射る」というゴロ合わせという説があります。
    また,豆まきが終わったら歳の数より1つ多い豆を食べると思いますが,
    これは魔除けの意味が込められています。
    1つ多いのは数え年だからですね。
    年などの数え方と同じです。



    ちなみに節分の日に黙って食べきる恵方巻きですが,
    元々は関西の風習で,縁を断ち切らないという意味から,
    黙って食べきっていたようです。
    が,実はローカルな風習だったため,
    明治時代には一度消滅しているそうです。



    復活させたのは商売のため。
    クリスマスやバレンタインと同じですね。
    最近では「節分は年4回ありますよ!」として,
    豆や恵方巻きのイベントを年4回にしようという,
    大手スーパーの取り組みもあるようですから,
    そのうち年4回になるかも知れませんね(笑)



    「先生って,ちなみに…で始まって終わりがないよね。」

    と,また言われてしまうので,こんなところにしましょう(笑)

    今回は節分のお話しでしたが,
    お子様に教えてあげてという訳ではないので,
    あまり堅苦しく考える必要はありません。
    ただ,こういうイベントを通して,
    お子様に考えるきっかけを与えられるといいかな
    と思います(^^)/


    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。