スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    PHIの宿題はどれくらい多いの?

    満点だった…

    PHIは宿題多いというのは割と知られているようですが,
    その量を象徴するような話を時々聞くのでお話ししましょう。



    「昼休みの時間,PHIに通っている子たちは黙々と勉強してる。」



    面談にいらっしゃる方々からこう時々小耳にはさみます(笑)
    小学生はどちらかというとのんびりやっているので,
    主に中学生の話ですが,子供たちに聞いてみると,



    「してますよ。そうでもしなきゃ間に合いませんから。」

    「昔はおしゃべりしてたけど,勉強しないとマズイし。」

    学校のワークは学校で終わらせた方が楽じゃないですか。」




    と言った感じで割と「当たり前じゃん」といった雰囲気。
    別に学校でやれと言っている訳ではないので勝手にやっているのですが,
    比較的前向きな意見が多いようでした(笑)



    ただ,誤解して頂きたくないのは,
    宿題多いと言うのは物量が多いわけではないので,
    手を抜こうと思えば簡単に手を抜けるのです。
    宿題終わったと言い切る事自体は簡単なのです。

    それでも子供たちは「宿題終わった」とは言いません。
    その秘密は,
    「やれば終わりではなく,できるようにして初めて終わり。」
    と指導しているためでしょう。

    そのため,ページ数自体は少なくても,
    点数が取れないと思ったらやり込む
    ため,
    いつまでたっても宿題が終わらないという事になるのです。
    逆に言えば,宿題が終わらないとは,突き詰めているという事でもあります。

    みなさんは「宿題が終わった基準をどこに置いていますか?

    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。