スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    え!?そういう事だったの!? 気付けばつながる知識の糸

    社会ラブ

    京浜工業地帯京葉工業地域

    どっちが京浜でどっちが京葉なのかわからなくなる,
    と言った経験がある方も多いのではないでしょうか?



    PHI蘇我という京葉線の終着駅にある塾なのですが、
    それでも京浜京葉がわかっていない子が多くいました。

    京葉とは東京~千葉の後ろの文字を組み合わせたもの。
    京浜とは東京~横浜の後ろの文字を組み合わせたもの。

    つまり京葉工業地域とは東京から千葉の臨海部に広がり、
    京浜工業地帯は東京から横浜にかけて広がる。

    東京、千葉、横浜の位置さえわかっていれば迷うことはないはずです。



    工業地帯工業地域の区別ですが、
    ザックリと生産高で高いのが地帯
    地帯と比べて少ないものを地域としているようです。

    明確な定義がないので慣習的な分け方といったところです。
    例えば以前は北九州工業地帯を含めて四大工業地帯と言っていましたが、
    最近は北九州の生産額が落ち込んで来ている事から、
    北九州工業地域という名称に教科書は変わってきています。



    他にも基幹交通網を挟んで両側に広がるのが地帯、
    片側(臨海部)に広がるのが地域
    といった考え方もあるようですが、
    いずれもハッキリとした基準はありません。


    ちなみに2014年の集計によると、
    実は関東内陸工業地域と瀬戸内工業地域が京浜工業地帯の生産額を上回って来ていますが、
    名称は変わらずそのままです。



    PHIに来たばかりの子はみんな、


    「ただ覚えさせられた。」
    「そんな事教えてくれなかった。」
    「考えたこともなかった。」



    と言います。

    でもこの話をすると,
    子供たちはすぐに他の工業地帯についても理解できてしまいます。



    「阪神工業地帯はどこ?」
    「中京工業地帯は?」

    阪神は大阪から神戸、
    中京は東京と京都の真ん中、つまり愛知。

    瀬戸内、北九州、大分臨海、北陸、東海、
    鹿島臨海、常磐、関東内陸、北海道
    の各工業地域は地名そのまま。

    強いて言うなら、常磐は常陸(ひたち)国(現在の茨城県)と磐城(いわき)国(現在の福島県東部、宮城県南部)から。
    東海は京都(昔の都)から東国(現関東)に向かう海側の道、東海道から。
    つまり静岡県。

    ちなみに山の中を通って行く道は中山道(なかせんどう)ですね。



    キリがなくなってしまいますのでこの辺にしておきますが、
    このように一見丸暗記に見える部分にも意味があるのです。
    当然各工業地帯、地域の品目にも理由があります。

    「東京は印刷業!」

    暗記するものではありません。
    ちゃんと理由があります。



    暗記理由を考える学習、
    一年後にどちらが頭に残っていると思いますか?



    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。