スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    国語力は音読をさせれば簡単にわかる(前編)

    いつもありがとうございます。

    今回は
    国語ができないからを読ませようと思うのですが、
    どんなを読ませればいいの?」

    という国語に関するご質問に対してお答えしたいと思います。



    よく学校のテストで点数が取れないと

    国語ができない!を読まないからだ!」

    というお話を聞くのですが、
    国語というのは実はいくつかのの総合です。
    大まかに言うと、

    ① 漢字
    ② 語彙
    ③ 読解
    ④ 記述
    ⑤ 選択力


    です。


    漢字の力とは、
    漢字を読める力です。
    ふりがながふってないと読めません。
    という状態ではテストで点が取れません。


    語彙とは、
    言葉の意味を理解する力です。
    例えば「シンメトリー」と言って理解できるのは高校生ぐらいからです。
    しかし語彙力がある中学生はすでに知っていたりもします。
    実は小学生中学生の入試に出てくる語彙の内、
    半分ぐらいは意味がわかっておらず、説明できない
    と言われています。
    語彙力が点数に結びつきやすいと言われるのはこのためです。


    読解とは、
    読んで理解する力です。
    語彙力は単語そのものの意味だったのに対して、
    読解力は文章の構成を理解する力です。
    この力がない子は、読んでいても
    『今なんの話をしているのか』
    が理解できません。

    また、小説などでは背景や心情などを読み取れません。


    記述とは、
    正しく表現して記述する力です。
    「わかっているんだけど説明できない」
    はこれに当たります。


    ⑤選択力とは、
    正しい答えを取捨選択する力です。
    をよく読むのに国語ができないという子に多いのですが、
    自分の主観を入れて答えを探してしまうとたいてい間違えます。
    点数にするためには、主観を捨てて、
    誰が見ても明らかだよね?
    という答えを取捨選択する必要があります。


    他にも細かいことを言い出すと切りがないぐらい色々な力が試されますが、
    大きく点数に響いてくるのはこの5つです。
    これらが総合的にバランスよく学年相応のレベルに達していると、
    国語の点数が良くなります。
    これらのバランスを欠いていると、
    その一番レベルが低い所に国語の点数が来てしまいます。

    例えばいくら漢字の力が5あったとしても、
    読解力が3なら、国語力としては3のレベルまでしか点数が取れません。

    読解力が5であっても、
    記述力が1なら、記述タイプが多い問題では、国語力が1になります。



    つまり、国語ができないからを読ませればいいというのは、
    超長期的戦略としてはありですが、

    受験を目指した短期的な国語力アップを目指すなら、
    どの力が不足しているのかをしっかり知る必要がある、

    ということです。



    次回、どの国語力が欠けているのかを、
    ご自宅でも簡単にチェックできる音読についてご紹介致します(^^)/


    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。