スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    PHIの勉強法がどれだけ効果があるのか検証してみた。

    前回の小4の宿題で,九州地方の勉強をしてくるという課題を出しました。
    PHI小4からなので,この子たちはまだ社会の授業を3回ぐらいしか受けていません。
    九州地方は全く初めてで,学校でもまだやっていません。
    つまり,まだまっ白な状態です。
    みんな同じレベルで全く知らない事を確認して宿題を出しました。



    今日はその九州地方の勉強を自分でやらせて,
    それをチェックしてみたのですが,
    当然まだPHIに入ったばかりなので,
    やり方をすぐには理解できません。

    まして小4なので,3つ4つ説明しても1つぐらいしかできません。
    宿題も1人は指示されたやり方に近いやり方で出来ていましたが,
    1人はやり方を間違えてしまったようでした。

    そこで,今日の授業では日本地図を書き,
    九州地方の県名を入れるという課題
    を与えてみました。
    その結果が以下のノートです。

    小4の日本地図

    いかがでしょう?

    上がPHIやり方でまとめをやってきた子で,
    下がやり方を間違えてしまった子です。


    上の子はとりあえず日本の全体像は捉えており,
    九州がどこにあるのかもちゃんと押さえています。

    そして九州の地名,場所も若干間違えていますが,
    概ね位置関係は把握しています。

    それに対して下の子は日本の全体像がつかめていません。
    それゆえ,九州がどこで,どんな形をしているかも把握できていません。
    当然県の名前も場所もわかりません。


    「上の子の方が頭がいいんじゃないの?」

    と思われるかも知れませんが,
    実は理解力は上の子より下の子の方があります。
    下の子の方が形が正確な事を見ても,それがおわかりになると思います。

    問題を解いて,丸付けもして,
    と普通やるこの部分に関しては二人とも同じようにやっており,
    差はありません。
    先週の段階での初期レベルも同じで全く何も知らない状態です。
    宿題に関しては全く関与していない事も確認しています。
    自分でやっているので勉強しなさい」すら言われていないそうです(笑)



    ようするに,これは勉強のやり方が生んだ差だという事です。
    まだ小4で,勉強のやり方もまだまだ初期段階ですが,
    そのつたないやり方でも,
    これだけハッキリわかる差が生まれる
    のです。


    これが小5,小6となって,さらに中学生,高校生と進んだ時,
    この勉強のやり方がわかっているかどうかが大きな差になっていくことは,
    もうおわかりですよね(笑)


    実際PHIの卒業生は高校に入った後に,
    周りの子との勉強のやり方の差と効率の良さを実感している子が多いようです。
    ノートや課題の評価はやはり抜群にいいですね。


    勉強のやり方は些細な違いですが大きな違いを生みます。
    ただ勉強をやれやれ言って時間だけかけさせても大して伸びません。
    「勉強しなさい!」と言うよりも,
    効率の良い勉強のやり方の1つでも話してあげる方が,
    子供もやる気につながると思いますよ(^^)/



    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。