スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    みんな大嫌いな時差計算,実はチョー簡単に解ける!(^O^)

    時差計算と言うと経度がこんがらがるだとか,
    日付変更線がなんだとかで,
    あまり計算がない地理の中ではやたらと嫌われ,
    実際平均点が低くなる分野の1つです。



    海外旅行などにしょっちゅう行って経験してる人とか,
    親が単身赴任で海外出張してるなどと言う人は違うと思いますが,
    そうでもない限り時差なんて縁もゆかりもない上,
    目で見えないスケールの話なので訳がわからないんですよね。



    しかしですね,その時差計算
    できない原因は解き方を丸暗記しようとしているためなんです。
    暗記に頼ると解法がわからなくなった途端解けなくなるんですよね。

    例えば,教科書では経度を絶対値で計算して求めたやり方。
    問題集では経度をマイナスで計算して求めたやり方。
    塾では日付変更線を東に越えたらマイナスする。

    などと様々な解き方を目にしてしまう事が1つの要因です。
    実際問題集によっても塾の先生によっても解き方バラバラなんですよ(^^;)

    だから子供は混乱してしまう。
    どれを使っていいのかわからなくて,
    結局点が取れなくて「嫌い!」となってしまうのです。


    PHIではどうしているのかと言いますと,
    超基本的な時差の原理だけを説明します。
    解き方を教えるのも1問だけ。

    でもたったこの1問だけで,
    難関国私立レベルの時差問題まで解けるようになってしまいます。

    時差計算は簡単!

    写真は昨日行ったチェックテストです。
    教える前はみんな全く解けず。



    それが1問教えただけで学年上位の子はもちろん,
    30点台しか取れない子でもパッと解けるようになってしまいました。


    さすがにどんな解き方を教えているのかを教える訳には行かないのでモザイクをかけさせて頂きましたが,いたってシンプルな解き方です。
    プラスもマイナスも,日付変更線も関係ありません。

    「見ればわかるじゃん。」

    解けずに「時差嫌い。わけわかんない。」と言っていた子が,
    理解した後にこう言っていました(笑)

    原理がちゃんとわかるってこういうことなのです。
    問題を解くのではなく,「答えが見えてしまう」のです。


    ま,この解き方はPHIオリジナルですから,
    とりあえず時差計算は解き方を統一する!
    これを徹底するだけで全然違ってきますよ(^^)/



    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。