スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    毛虫は何になる?

    毛虫が出てくる時期になり、学校でも毛虫が発生して子供が騒ぎ出すシーズンになってきました。

    そこで、生徒が質問。


    「毛虫って何になるの?」


    単に害虫だと考えていて、それが何なのかよく知らない事ってよくあるものです。
    それを疑問に思うところから学習が始まるんです。



    さて毛虫ですが,
    日本の場合,基本的に毛虫はガになります。
    そして芋虫がチョウになります。


    ただし,これは絶対ではありません。
    というのも,チョウとガは同じ種類の鱗翅目(りんしもく)という生き物なのです。
    遺伝子の違いで細分化されているだけで,見た目や生態は似ているものも多いのです。


    よく日中飛ぶのがチョウで,夕方から夜にかけて飛ぶのがガと言われますが,
    これも絶対ではありません。


    チョウは羽を閉じて止まるが,ガは羽を広げて止まる。
    これもある程度当てはまりますが,絶対ではありません。


    チョウはカラフルで,ガは地味。
    これも逆のチョウとガが存在します。


    おそらく見た目では一番的確だろうと思われるのが触角の違い。
    触角がまっすぐになっているものがチョウで,
    マスカラみたいな櫛状になっているものがガ。


    これから色々な生きものが姿を見せてきますから,
    毛嫌いせずに興味を引き出せるといいですね(^^)



    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。