スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    間違った勉強かどうかをハッキリさせる方法!(^O^)

    蘇我はあと3日後に前期期末試験を控えております。
    そんなテスト前になると,ついつい慌ててしまい,
    勉強しているつもりが全く意味のない勉強になっている事が多々あります。

    今回はその1例をご紹介致します。
    これは中学生に関わらず,小学生でも中学受験でも使える方法です。
    以下のチェックテストをご覧ください。
    間違った勉強法

    左と右のチェックテストは全く同じものです。
    これは実施日が異なり,左が以前実施したもので,
    右がその数日後に実施したものです。

    全く同じ場所を,全く同じように間違えているのがお分かりになるでしょう。
    つまり,数日前にチェックテストを実施して,
    その時にその部分を理解せず,
    出来ない事を確認したのみで終わってしまった
    ということです。


    このように並べて見せると

    「ダメじゃん。勉強してないのと一緒。」

    とみなさん口をそろえて他人ごとのようにおっしゃるのですが,
    このような無意味な勉強法をしている子は多々おります。
    机に向かっている姿を見て

    勉強しているな。」

    と思っても,このように実は身になっていない勉強をしている子はかなり多いのです。



    これを簡単に調べる方法がありますのでお教え致しましょう。

    わが子がこのように無駄な勉強をしているかをハッキリさせる方法の1つとして,
    定点観測という手法があります。

    一番簡単な方法は,上記のように
    全く同じ問題を,日を置いて実施する方法です。
    大体3日~5日おいて実施すれば,その子の勉強が身になっているかを判断できます。


    3日置いて全く同じ問題,同じ場所を間違えているようでしたら,
    間違いなくその勉強方法はアウト
    です。
    平均点ぐらいまでの子はこの方法でハッキリと現れます。


    平均以上を取る子ですと,答えを覚えてしまっているケースが出てきます。
    しかしその場合,説明させてみると,答えを覚えているだけなのか,
    ちゃんと理解しているのかがわかります。

    「これ,どうしてこうなったの?」
    「これってどういう意味?」


    ちゃんと考えて理解した子は,

    「えーっと…」

    という感じで何かしら答えてくれます。
    合っているかどうかはともかく,無意味な勉強ではないでしょう。


    全く考えておらず,答えを覚えただけの子は,
    ほぼ例外なく

    「こうやって書いてあった。」
    「答え覚えた。」
    「わからない。」
    「○○○○…(テキストの棒読み)」


    などという曖昧な返事が返ってきます。
    テスト前だとついつい慌てて問題量の確保に走ってしまいがちですが,
    これでは時間の無駄遣いです。


    テスト直前で大切なのは,問題量を確保することよりも…

    ○○○○○問題を○○○○○○すること!


    簡単に判断できますので,みなさんも是非試して見て下さい(^^)/




    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    コメント,メッセージもお待ちしております(^o^)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村




    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 中学受験
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。