明日がテスト!何をやればいい?

    「もう明日がテストだけど何をやっていいかわからない!」
    そんな質問を受けたのでお答え致します。



    もし勉強が全然終わっていなければ,
    少しでも勉強しておく単元を増やしておいた方がいいのは確かです。
    例えばまだワークを一周していない,など。
    しかしとりあえず一周しているのであれば,
    前日は今まで勉強してきたものを見るだけ!

    これでOKです(笑)



    これには色々なメリットがあります。
    新しく問題を解き始めると,解けない問題に当たった時に不安を起こさせます。
    テスト直前の不安は諦めや絶望につながるので避けた方がいいでしょう。
    全部満点を取れれば理想ですが,なかなかそういう人もいないので,
    すでに解いたものを一通り見直しておく方が自信につながります。

    また,まとめを見直すというのは記憶の再生になります。
    記憶というのは,再生回数が多い程定着しやすく,
    思い出しやすくなります。
    そのため,今まで勉強してきたものを見るだけで,
    記憶を呼び起こし,再生する事になるのでテストの時に思い出しやすくなります。

    さらに,見直しは実際に問題を解くわけではないのに,
    解いた時の事を思い出せますから,
    非常に短い時間で復習ができます。
    つまり多くの復習が短時間で行えるという事です。

    よってテスト直前にやるべき事は,
    下手に色々な問題を解くよりも,
    今までやってきたものをサッと見直していくので十分です。



    最後にPHIまとめの強さについて。

    PHIでは勉強のやり方,特にまとめに力を入れています。
    単に綺麗なまとめをしている子はダメ
    効率を重視したまとめです。

    効率というのは時間をかけないという意味ではなく,
    PHIまとめは正直時間はかなりかかります。
    しかし,その一回のまとめで覚えられる量がぐんと増え
    また,見なおした時に復習しやすくなります。

    エビングハウスの忘却曲線の話は聞いた事がある方も多いでしょう。
    一週間後には覚えた事の20%近くしか覚えていないというあれです。
    1週間後と1カ月後,半年後に復習すれば記憶の定着はよくなりますが,
    次の一週間にはまた新しい事が出てきます。
    1カ月後,さらに半年後となればやる事が膨大に膨れ上がり,
    結局理論的には覚えやすくても現実的ではなくなります

    しかしPHIのまとめ方を用いれば,
    一回で定着する量も時間も増え,
    普通に覚えるよりも長く記憶していられます。
    さらに,復習のしやすさも考慮しているので,
    一瞬パッと見ただけで,その内容が思い出せるようになっています。
    そのため,1つのまとめにつき,1~5秒程度で完了できます。
    これがどれだけ驚異的な速さかは実際に体験して見て下さい。
    初めて見た人は「本当に復習しているの?」
    というぐらい超スピードで完了していきます。

    それゆえ,学習内容が増えて行っても,
    エビングハウスの忘却曲線理想的に活用した復習が可能になります。



    よく「元から頭がよかったんじゃないの?」
    と言われる方がいらっしゃいますが,
    この方法は最新の脳科学を活用した手法なので,
    学習障害や精神障害など,
    普通の学習ができない子ではなければ誰でも習得できます
    ぜひPHIのやり方を真似して勉強して見て下さいね(^^)/

    学習法指導塾PHI 切替



    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    コメント,メッセージもお待ちしております(^o^)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    関連記事
    スポンサーサイト


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 効果的な学習法など
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング