スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    百人一首の宿題はどうやって覚ればいいの?

    冬休みもあっという間に半分以上終わり,
    今年も今日で終わり!
    みなさん宿題は終わりましたか?(笑)

    PHIでは学校の宿題の実施状況も見ていますが,
    どうやら年内にはみんなほぼ片付きそうです。
    一部の子がまだ終わりきっておらず今日終わらせると言っていましたが,
    果たして…

    さて,お正月と言えば百人一首。
    中学校では百人一首を覚えてくる宿題を出している学校が多いようですね。
    ところがこの百人一首,子供たちにはほんと不人気で,
    覚えろと言われても覚えられない子もしばしば(^^;)
    中には学校が始まったらチェックテストを課す学校もあり,
    必死にぶつぶつつぶやいて覚える子も。
    ま,日本の文化ですから,テストに出る出ないに関わらず覚えておきたいところですね。

    そこで今日は百人一首の覚え方について。
    色々な覚え方がありますが,
    やはりおすすめは家族で百人一首をやるに限ります(笑)
    覚えている子と覚えていない子では圧倒的に差が出てしまうため,
    百人一首を知っている大人と知らない子供では全く勝負にならないことも。

    それでもやれば覚えられるものです。
    百首覚えるとなると最後は覚える努力が必要になりますが,
    何回もやるだけで半分以上は覚えられます。

    そして百人一首をある程度覚えていると,
    和歌がある程度できるようになるのです。

    テストのためならもっと別の覚え方が必要となるかも知れませんが,
    冬休みの宿題としての百人一首なら,
    やはり家族でやるに限ります。
    もちろん早ければ早いに越したことはありません。
    小学生からでも全然構わないのです。
    親ができる必要もありません。
    勉強するのは子供ですから(笑)

    そんなわけで,昨今のお正月はゆっくりできないご家庭も多そうですが,
    ぜひ百人一首はみなさんでやって見て下さいね(^^)
    それでは,よいお年を!



    PHIの募集状況に関してはこちらをご覧ください(^^)/

    PHI 蘇我若草教室の募集に関して



    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    コメント,メッセージもお待ちしております(^o^)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村




    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。