スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    線分図を使いこなす

    今日は中学受験テクニックで使う線分図のお話し。
    通常,中学受験の塾では線分図の使い方を教え込むパターンが多いのですが,
    PHIではのんびり考えさせながら教えています。

    線分図って大人が見るととても分かりやすい気がするのですが,
    子供が見るとただの解法ツールに過ぎないことも多く,
    なんでこんな図を書いているのかわからず,
    ただ作業的に埋めていけば解けると考えている子が非常に多い
    のです。

    「問題が変わると解けない。」
    「ちょっと応用が入ると解けない。」


    これはまさにこのパターンにはまっている子です。
    このパターンにはまってしまうと,
    折角いい解法を知っていても解ける問題が限られてしまいもったいないのです。
    やはり使いこなすには線分図の本質を理解しないと!

    ということでPHIの教え方
    いつも通り教えない(笑)

    もちろん全く教えないわけではありませんが,
    基本的にほとんど口出ししません。
    線分図の使い方を最初に教えるだけで,
    あとは自分で考えさせて説明させます。

    わかっていなければ矛盾点が出てくるので,

    「おかしくない?」

    と指摘してやり直し。
    時間はかかるのですが,
    今日久々に線分図を使っていた小6の子がこんな感じでした。

    線分図を使いこなす!

    このパターンの問題は初めて解いたのですが,
    線分図を書きなおさせているだけで,答えにたどり着きました。
    この子はPHIに来る前に中学受験の線分図をちょこっとやっていたのですが,
    結局ほとんどパターンとして覚えていたようで,
    当初は全く使えず,わけのわからない値を書き込んで解いて間違えていました。

    それが書き方を変えさせるだけで答えにたどり着けたのは,
    線分図の本質を見抜けるようになった証拠
    です。
    欲を言えば,線分図の書き方も自分で工夫してたどり着ければ大したものですが,
    そもそもこのタイプの線分図は久々なので十分立派。

    中学受験で保護者様が何度も教えているという話はよく聞きますが,
    あまりに何度も同じ問題を教えているようなら,
    一問を大切にしてじっくり考えさせると本質が見えてくる
    ものですよ(^^)/





    PHIの募集状況に関してはこちらをご覧ください(^^)/

    PHI 蘇我若草教室の募集に関して



    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    コメント,メッセージもお待ちしております(^o^)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村




    関連記事


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。