スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村




    総体も一段落♪どうすれば勉強の軌道に乗せられるか?

    総体で部活に一生懸命尽くしてきた中学生諸君も,
    そろそろ部活も落ち着いてきた時期でしょう。
    勝ち進んでいる人や時期がズレている子はまだですが,
    とりあえず受験生以外も含めて大部分の方は勉強モードに入ってもおかしくない時期!

    みなさんのお子さんは勉強モードに入っていますか?(笑)
    今日は勉強モードへの入れ方のお話を致します。

    まず勉強モードへの入り方は3通り。

    ①自分でスイッチを入れる。
    環境スイッチを入れる。
    スイッチを壊す(笑)




    ①自分でスイッチを入れる。
    これは前々からかなりの布石を打っておかないとできません。
    からでは難しいでしょう。
    布石の打ち方も様々ですが,
    PHIでは前から勉強はするのが当たり前という意識改善をしていきます。
    そうすると,大体ほとんどの子は「宿題なし!」と言っても勝手にやってくるようになります(笑)



    環境スイッチを入れる。
    周りの環境勉強するのが当たり前という環境に入れてしまえばいいのです。
    はその典型。
    今からでは間に合わないのでは?
    という方も多いと思いますが,個別指導ならわりといつでも受け入れてくれます
    やらないと思ったら短期間だけでも入れておくのも手です。
    残念ながら,やりなさいと言ってもやらない事が多いので,
    環境改善から勉強への姿勢を改善するのが一番近道でしょう。



    スイッチを壊す。
    意識していない方も多いと思いますが,
    環境でスイッチを入れるという方法は実は諸刃の剣です。
    本人の意思を無視してに入れようとしたり,勉強計画を立てたりすると,
    大方スイッチが壊れます。
    携帯やゲームなどの本人の趣味に当たるものを取り上げるというのも壊す事に値します。

    つまり,強制的に勉強させようとする行為,これがスイッチを壊すという事です。
    スイッチが壊れるとは何を意味しているのかというと,

    (1) スイッチが入ったままになる。
    (2) スイッチが切れたままになる。


    このどちらかになると言う事です。
    大抵の場合は(2)スイッチは切れたままになります。
    そして壊れてから修復するまでは個人差がありますが,
    3か月から半年は直らない事が多く,
    そのぐらいの期間壊れていると,
    それからスイッチが入ってももはや手遅れという事態になるのが実情です。

    「先生,うちの子のやる気スイッチを入れて下さい!」
    この行動がすでにスイッチの破壊への一歩になっている可能性もあるわけです。



    例外的にですが,
    何度スイッチが入ってもすぐに切れちゃう子。
    こういう場合はあえてスイッチを破壊することもあります。
    時間がかかっても新しいスイッチに変えた方がうまくいく可能性が高い場合はそうします。
    いわゆるショック療法というやつです。
    思いっきりガツーンとダメージを与えて,後はどう考えるか本人に任せて放っておくんですね。
    うまくいけば立ち直ってくれますし,その方が結果的に良い結果をもたらす事もあります。



    から勉強させようなんて軽く考えますが,そんな甘くないということです。
    を制する者は受験を制す!
    とよく言われますが,
    を制する者は,前から時間を制す!
    こんなの教育業界では常識です。
    顧客に話しても納得してもらえないから表立って言われないだけです。



    諦めろとは言いません。
    しかし自ら選んで苦しい道に立った事だけは認識して下さい。

    ハッキリ言ってしまえば,自ら選んでそうしてきたのですから,
    子供に「夏休みなんだから勉強しなさい!」なんて言いなさんな。
    と言う事です。

    目先の勉強させることをよりも,もっと大局的な視点で育てる方が賢明です。
    中1・中2なら受験までまだまだ時間はあります。
    小6,中3の受験生だって,目先の受験を考えたら焦りますが,
    人生は受験で終わりではありません。
    長い目で見て,どうすればこの子は勉強するようになるのか。
    そう考えて,環境改善に努める方がいいのではないでしょうか?

    あまりカリカリせずに,子供のことを良く見守って,
    理解してあげられる夏にして下さいね(^^)/



    学習法指導PHI 切替

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    コメント,メッセージもお待ちしております(^o^)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


              



    関連記事

    いつもランキング投票のクリックありがとうございます!
    非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


    テーマ : 子育て・教育
    ジャンル : 学校・教育



    コメントの投稿

    非公開コメント

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    学習法指導塾PHI

    Author:学習法指導塾PHI
    子供のWhy?「なぜ?」を大切にし,
    勉強法をゼロから教える。
    「子供の変化が目で見てわかる」
    と大好評のPHI(ファイ)ならではの学習法指導をぜひご覧ください。
    コメント,相談はお気軽にどうぞ(^^)/

    リンク
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    バナー
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    本の紹介
    お勧め商品
    Googleサイト紹介
    ブログ村ランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。